« 資格商法と俺③ | トップページ | 30日は・・・。     ★栃木SC★ »

資格商法と俺④

「へ~~。でも月1万5千円の18ヶ月じゃ結構な金額ですよね。」
「○○さん!この資格を所持されている方の平均年収は1000万以上ですよ!それを考えたら安いもんじゃないですか!株とかに投資するんだったら、ご自分に投資される方が確実ですし、何より自分の為じゃないですか!」
「へ~そうなんすかぁ。1千万以上じゃスゴイっすね。考えてみようかな?」
「ホントにコレはお得なお話なんで。」
「じゃ、検討してこちらから連絡しますから、お宅の会社名と連絡先、そして貴方のお名前を教えてもらってもいいですか?」

俺的には、至極当然の質問です。
何処の人かも分からないのに、そんな大金の契約なんてできません。
勿論契約する気はさらさらないですが。。。

すると、相手の態度が豹変!

「え?え?ウチの住所ですか?東京です。」

住所を聞いて、東京って・・・。
馬鹿かコイツ・・・。
小学生でも普通、市区町村までは言いますよね?

うろたえてるのが手に取るようにわかります。
ここで俺も態度を豹変させます。

「は?住所だよ!住所!東京の何処なんだよ?」
はい、ここで形勢逆転です。

あたふたしながら

「し、し、新宿ですよ」
俺は、間髪入れず

「新宿の何処?」

「都庁の近くです。都庁の前の道をまっすぐ行ったところのビルです。」

こいつかなりの馬鹿だな・・・。
俺は、道をきいてるんぢゃねーよ・・・。

「俺は、お宅の会社の住所と連絡先、そしてアンタの名前を聞いてるんだよ!」

「な、なんでそんなこと私が教えなくちゃいけないんですか??」

「アンタは馬鹿か?契約するかどうかを検討して折り返し返事をするから、連絡先教えてくれって言ってるんだよ?じゃ聞くが、なんで教えられね~んだ?やばい商売だから、教えられねーんじゃねーの?」

そこからは、怒涛の説教です。
逆の立場になって考えろとか、ナンバーディスプレイに番号出てるんだから、消費者センターに通報するとか脅しまくってやりました。
そしたら、突然電話を切られてしまいました・・・。

「貴方みたいな方に。資格は取れませんよ!」
と捨てゼリフを残され・・・。

まだ、色々話したかったのに・・・。


これで、資格商法の話は終わりです。
長々とすみませんでした。

皆さんも、こういう電話きたら引っかからないでくださいね。
引っかかるワケないか・・・。


|

« 資格商法と俺③ | トップページ | 30日は・・・。     ★栃木SC★ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56951/3859955

この記事へのトラックバック一覧です: 資格商法と俺④:

« 資格商法と俺③ | トップページ | 30日は・・・。     ★栃木SC★ »