« どんな時も | トップページ | プロへの転換期 »

流通経済大学戦

う~~ん。勝てた試合。
なんか今の栃木を象徴するかのような試合。

先制、決定機を決めきれない。流れが相手に。同点。
その後も決め切れない。足が止まる。流れが相手に。
カウンター貰う。ピンチを招く。終了。

1-1で終わるような試合では決してなかった。
栃木は最低でも3点は取れるチャンスがあった。でも、物にできなかった。
いつもだったら、入っていたあのシュートがGKの正面を突く、ポストに当たる、GKの好プレー。
サッカーでは良くある事。
入らないときは何をしても入らない。
逆に入るときは、何をしても入る。
残念ながら、最近の栃木は前者。

でも、以前よりはゴールの匂いが強くなった気がする。
なんとなく、京都では良い結果が得られる気がする。
印刷とは決して相性が良い訳ではないけど、そんな気がする。
てなわけで、土曜日、俺は京都行きます。
長いトンネルを抜ける試合にすべくサポートしたい。

|

« どんな時も | トップページ | プロへの転換期 »

「栃木SC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんな時も | トップページ | プロへの転換期 »